【東京ローゼギャラリィTOP】

スポンサーサイト

@tokyorose2

2008.1クマカロン

@tokyorose2

【スポンサーサイト】


(--/--/--)

カテゴリー:

スポンサー広告


【2008.1クマカロン】

■つくり方

1、ハーティにアクリル絵の具の茶系を混ぜて着色し、ひっぱりながら乾かして固めに練ります。

2、クッキングペーパー(シリコンコート系)ではさみ、上から平板で押して
  厚さ1cn程度に平たく伸ばします。
  このときに、平板の押し面にハレパネ(5mm厚等を組み合わせて)にガイドを貼り付けて置くと
  同じ厚さに伸ばせます。

  量が多い場合はクッキングペーパーやクリアホルダーではさんでのし棒で。
 

3、くまのクッキー型を3~5mmほど沈めて持ち上げ、周りをちぎってクマの顔形にします。
  これを2枚作り、網の上で乾燥させます。

4、ハーティもしくはモデナをチャック付ポリ袋に入れ、半量から同量の水を混ぜます。
  (このときわたしは霧吹きを使っています。)チャックを閉め、
  塗り箸やのし棒で粒をつぶすように押し混ぜなめらかになるまで混ぜます。
  ティースプーンですくってゆっくりとたれるくらいの濃度にします。
  薄くなりすぎると大幅にやせるので、薄めすぎないように注意します。
  
5、4にイエローオーカーのアクリル絵の具を楊枝ですくって少量混ぜ、よく揉んで
  バニラクリームにします。

6、ポリ袋の端を切るか、絞り袋に移し変え、皮の部分に顔を書きます。

7、使い捨てのスプーンマドラーなどでクリームをはさみます。

8よく乾かしたら必要に応じてマット系のニスを表面に、ツヤ系のニスをクリームに塗ります。
スポンサーサイト

(2008/04/24)

カテゴリー:

フェイク・スイーツ


関連タグ:

フェイク・スイーツ

樹脂粘土

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。